ゆとり世代のプロサッカー選手。丸山龍也のオフィシャルブログ。現在は欧州リトアニアでプレー中。

2015年3月21日

ワタクシ丸山、徹マガアンバサダーに就任です・・・マジかよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
jesp


いやはや、リトアニアという国に良くも悪くも馴染んで、良くも悪くも馴染めていない毎日の丸山です。

セネガル人のチームメイトが出来まして、彼はイタリア・セリエCのサシャ?ってクラブから来たそうです。まあ、彼もクビを切られるかもしれない立場だし、昨日もアシスタントコーチがクビになって国へ返されました。

ただこいつはチームメイトでは関係は終わらず、なんとルームメイトになりました。名前はモメント(モハメドって書いてこんな感じで読むらしい)、18歳。夜飯はチョコだし筋トレは絶対しないのに筋骨隆々のセンターバックです。

 

タイでもアフリカ人と住んでたけど、アフリカ人って意外と綺麗好きだし身の回りの整理はする。でも人のもの勝手に使うし、それはあかんやろ!ってレベルでいきなり不衛生で汚いことやってきます。

まあ、いいんです。孤独なリトアニアで寂しい毎日を送ってた丸山。モメントに勝手に俺のバナナを食われて、作っておいたカップスープを全部飲まれる日常が幸せでたまりません。

 

 

 

logo

 

 

先日、写真家でありノンフィクションライターである宇都宮徹壱さんのメールマガジン「徹マガ」に、僕のことを取り上げてもらったことを報告させてもらいました。

宇都宮徹壱さんの「徹マガ」に取り上げてもらうことになりました。

 

有難い限りでした。

 

それからというものの、徹マガ編集長であり、アスリートのフィジカル・コンサルティングを行っているフィジカリズム代表の澤山大輔さんと謎に意気投合しまして、公私ともに色々と相談させてもらってました。

話の内容はベビメタから人生観・恋愛観まで多岐にわたるもので(笑)リトアニアで孤独な毎日を送ってる僕にとって、日本時間の深夜・明け方にも関わらず、仕事ついでにチャットをしてくれる澤山さんの存在は、大きな支えになってること間違いありません。

 

 

でまあ、色々と今後の先が見えない自分の相談もさせて頂いてる中で、僕のことも相当気遣っていただきました。
そもそも出会ったこと自体、先日の詐欺事件が発端なわけで、そんな話題もしている中・・・いろいろありまして。

 

「ひょっとしたら徹マガでマルちゃんにオファー出せるかもよ!」とのご連絡が。

 

ほほーー

 

 

 

澤山さんには、取材の前払いということでご支援いただいてますので、僕はてっきりインタビューが来るものだと思ってました。この前取り上げてもらったばっかりなのに、また俺が出てきたら読者の皆さんは不快な思いをしないであろうか・・・そんな心配を勝手にしていたのですが・・・。


 

 

送られてきたメールをみて、あんぐり。

 

 

 

●役名:  徹マガアンバサダー

●内容:  ソーシャルメディア・ブログ上の広報活動、編集部内での意見・アイデア出し

●その他:  まずは最初の1ヶ月で様子を見て、お互い無理なければ都度1ヶ月更新で。

●マルちゃんに期待すること: 空気を読まないことw 、メディアの人間ではない立ち位置からの意見 、素人的な意見

 

的なことが様々書かれたメッセージが送られてきました・・・

 

 

 

 

 

マジか。

 

 

 

 

 

 

えーと、つまり、徹マガさんもサッカー界では老舗メルマガとなりつつあるので、編集部内でもなかなか活気が出てこないようです。そこで僕のような爆弾少年を投入いたしまして、編集部内の活性化を図りたいと。

まあ、後半30分から投入されるゴン中山さん的なノリでいいのかな?(違)

 

 

 

というわけで、

ワタクシマルヤマ、徹マガアンバサダーに就任しました。

 

 

 

 

アンバサダーとは

アンバサダー(Ambassador) の意味は一般的に「大使」と翻訳され、
日本では著名人や芸能人などがブランド大使として任命される時に
使われることが多いようです

引用 http://agilemedia.jp/ambassador/about/

 

 

 

えっと、もちろんお仕事でするわけですが。

まずアイデア出し、意見出しは俺の専売特許です。というか多分、神様に俺に与えられた才能の中でも一番世のため人のためになるのが、この才能であると思います。笑

なのでその才能を生かしつつ、、、同時に広報活動ももちろんするわけです。徹マガに関しては何言ってもいいということなので、これから毎号の徹マガを読みつつ、ブログなりTwitterなりFacebookなりで、意見発信していこうと思います。

 

 

 

澤山さんからは有難いことに

「本業のサッカーに支障がないように!頻度とかも決めないので!」

というお心遣いまで頂いておりまして。ははあ、、、まじか、なんかフリーダムすぎる。

 

 

 

 

余談ですが、サッカー選手の仕事はサッカーをすることだけではないなと常々感じる次第です。ブログを書いたり、テレビに出たり、CMに出たり、ファンと交流したり、何かの宣伝をしたり、地域活動をしたり・・・そんなことも全てサッカーの仕事の一環だと思います。

という意味で、これもサッカー選手丸山龍也の大事なお仕事ですから。しっかりやろう。

 

 

 

 

 

余談ですが、元大宮アルディージャDFの西村卓朗さんという方がいまして、その西村さんはバリバリの現役時代からサッカー批評という雑誌で連載を行っていました。またパーソナリティを務めるラジオ番組を持つなど、サッカー以外でも広く活動された方です。

サッカー批評(現フットボール批評)は中学生の頃から愛読している雑誌ですが、当時現役でありながら連載をもち、素晴らしい文章を書く西村選手に勝手に憧れを抱いていました。

 

 

きっと、サッカーに専念しろ!と言われたこともあると思います。サッカーだけやればもっとよくなるだろう・・・と。
でも西村さんは、サッカーとそれ以外のことを平行して行うことで、結果的にサッカーもそれ以上に良くなっていき、長い間現役として活動が続けられたんだと察します。サッカー以外からヒントを経て、サッカー以外で知り合った人からアドバイスを貰い、サッカー以外で感じたことを自分自身に活かしていった・・・はずです。多分。

 

サッカーはサッカーだけすれば上手くなるわけではない。と、僕は常々思ってるので、こういう活動・仕事が、廻り回ってプレイヤーとしての丸山に還元されると信じてます。というわけで頑張ってこ・・・。

 

 

というわけで、今後は丸山龍也と同時に、徹マガも是非読んでいただければ幸いです。俺も口出ししてるはずなので。。。

http://tetsumaga.com/

 

 

いやー。こんな不安定な毎日なのに、大丈夫かな。1ヶ月前の今頃は、詐欺られるとも思わず、ダルコと毎日夢を語り合ってた頃だったな遠い目。

徹マガ以外にも、ありがたいことに今で色々なプロジェクトが動いている段階でして、これも少しずつ皆さんに報告していこう。

 

 

 

 

 

あ、でもまだまだお仕事募集してます。自分でどうにか稼がないとやっぱりやばい状況!!サッカーに絡んだお仕事募集中です。ご連絡はお気軽にmaluco.yutori@gmail.comまで。もしくはTwitterやFacebookで!

 

 

 

皆様の応援に感謝しつつ、今日も前向きに頑張りました。明日も頑張る。
俺の進退は日曜日に決まります。しっかりやってこ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加