ゆとり世代のプロサッカー選手。丸山龍也のオフィシャルブログ。現在は欧州リトアニアでプレー中。

2015年9月28日

勉強は利回りの良い投資。ほんで投資先は資産なわけだから困ったら売却できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TwitterやFacebook、Instagramでは告知してたものの、肝心のブログでの告知が遅れてしまいましたが、

日本代表GK川島永嗣さんが発起人となり、「 コトバのカベ 」 という、島国・日本特有ともいえるであろう課題に取り組んでいる「グローバルアスリートプロジェクト」さんにサポートして頂くことになりました。

 

グローバルアスリートプロジェクトとは?


近年、世界に進出するアスリートは増加傾向で、それに比例するかのように多くのアスリートが成功を果たしている。しかし一方で多くのアスリートもまた、挫折を味わって帰国する者が多くいるのも現状。
「監督、チームスタッフ、選手らと上手くコミュニケーションが取れない」「監督の言っている戦術が理解できない」「プレイスタイル・文化が違う」「コンディションが上手く調整できない」・・・・これらの一要因として 「 コトバのカベ 」 によってダメになってしまっているといえるのではないだろうか?
スポーツで自分の夢をかなえる為、海外で頑張っていこうとする日本人アスリートの競技以外のところで夢を砕かれないように、競技に専念し競技で海外で勝負できるように、外国語でのコミュニケーションに悩まず、自分の実力を思う存分発揮できるように。そんな環境を作ってあげたい。そんな思いで本プロジェクトは発足しました。
コミュニケーション力(語学力)が最も重要と言われる「ゴールキーパー」というポジションにおいて、欧州で活躍する川島永嗣が発起人の1人となり、「 コトバのカベ 」 という、島国・日本特有ともいえるであろう、この課題。世界に挑戦する日本人アスリートの 「 コトバのカベ 」 を乗り越えるための一助となるよう、本プロジェクトは様々な活動を行っていきます。


 

ってやつです!

 

 

screencapture-globalathlete-jp-1443382234700 (1)



【サポート選手情報】サッカー・FKタウラス・タウラゲ(リトアニア)所属 丸山 龍也選手へ「レアジョブ」による語学習得サポートを開始

http://globalathlete.jp/3350

 

 

というわけで、私マルヤマは現在レアジョブ英会話で英会話のお勉強中です。1日2回授業を受けられるんですが、毎日はできないつつもコツコツ・・・とはいっても今日は1週間ぶりぐらいの授業でした。
講師の先生はフィリピン人で、Skypeで授業を受けます。

なんたって英語は壊滅的に喋れない僕ですから、コツコツ頑張っていきたいと思います。
僕の英語力は15段階中レベル4で、下の上という感じでしょうか・・・。これでも喋れるようになったのに、まだまだ先は長い。

地道にね。

 

I can’t wait next resson!

 

 

 

 

 

怪我で動けませんし、今日はオフなので勉強する日にしてました。

勉強をするといっても、YouTubeでなにか見たり、記事を読んだり、疑問に思ってることを調べたりみたいな感じで、まあ雑学収集タイプの世間から評価されないやつなんですが。







今日はこんなのぼんやりみてました。経済の勉強と、詐欺に合わない勉強()



 

 

まあ投資の話がどちらも出てきたわけだけど、実は最も利回りのいい投資は「自己投資」です。



「自己投資は、あなたに一番高い利子を払ってくれる。」 (ベンジャミン・フランクリン)

「自己投資は、1番利率の高い投資である」(ノースイースタン大学の校訓)

 

とまあ、こんな感じで世の偉い人も自己投資の大切さを説いているわけですが。



 

割りとこの辺まではよくあるんです。巷でも色んな奴が言ってることで、例えば怪しい自己啓発系のセミナーとか行くと「自己投資は最も利回りの良い投資ですよね♪普通の投資は年利で5%あれば良いほう。。。だけど自己投資は年利は10倍20倍ですよ♪ちなみに当社のパーソナルコンサルティングは通常であれば年間400万円の所、今ならなんと100万円で・・・」みたいな苦笑

 

 

 

 

でも投資は資産でもありまして、普通ならもしもの時に売却できる。つまりヤバイ時に売れる。
そんなわけでお金がなくなった時に、家とか車とか株とか売っちゃう人はよくいるけど、実は自己投資もヤバイ時に売れる。

 

俺だったら、怪我してる時に勉強した(自己投資した)スキルやそれに付随して手に入れた人脈があって、今はすげえピンチ(お金なくて)なわけだけど、そういう時に当時の知識を引っ張り出してきてそれを横に流してお金になったりする。

 

お世話になってるアスリートナレッジや徹マガ編集長の澤山大輔さんが最近、「マルちゃん、知識はあるところからないところに卸すだけでお金になるんだよ」と教えてくれたこともあって、このヤバイ時に最近知識や情報を卸してお金にしてます。

もしものときに家売って、「家買っててよかったー」と思うように、「勉強しててよかったー」と思うわけです。

 

例えば、お金がなくなたっときに

「派遣でバイトする」

「携帯のMNPする」

「ブックオフに漫画売る」

「バイク売る」

「お金くれるお手伝いする」

「治験に行く」

 

とか、そういう知識を勉強しておけば、ヤバイ時に使える。

 

まあ、自己投資は利回りが良いだけじゃなくて、お金にできちゃうんだよーー。ってことです。しかも売ってもまたそのうち売れる。

 

 

だから勉強しとこうねって、そんな話?でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加