ゆとり世代のプロサッカー選手。丸山龍也のオフィシャルブログ。現在は欧州リトアニアでプレー中。

2014年3月25日

やーやー、俺は負けたの。ぬははは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
jesp


やーやー。

お久しぶりです。

 

一時は毎日更新していたブログも、ほったらかしまくりーのりーのりーので、もうずーっと放置してました。そろそろカビ臭くなってくる頃です、このブログも。

 

 

 

 

 

 

なんでブログをほったらかしてたと言うと、俺みたいなしょーもないニートもどきが、偉そうに世間様に自分の考えを発信するなど恥ずかしいったりゃありゃしない!
みたいな考えに至って書いてませんございますでしたんですでした。

 

 

 

 

 

なんか、いつの日か世間様に堂々と胸を張れる肩書きなり実績なり、そんなんを身に付けたらブログは再開しよーって思ってました。そして再開しようと思った今、、、

 

 

 

 

 

 

 

結論
未だニート継続中です(アハッ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なのに、どうしてブログを書いてるかと言うと、世の中の人にしっかり言っておきたいんです。俺は負けたんだと。。。

 

 

 

去年の11月から今年3月まで。僕はタイにいました。
2度の靭帯断裂と3度の手術を経て、ようやく2年ぶりにボールを蹴れるようになった僕は、運やらコネやら周りの協力やらなんやかんやで有難いことにタイでプロにトライできることになりました。

 

ほんで、タイで10チーム以上を転々とトライしたんですが、色々ありながら結局ダメでした。

 

惜しかったり、あと少し!だったり、その他色々と有難いお話もあったんですが、結局正式に契約せずに帰ってきたわけです。

 

 

 

 

 

なんか、言い訳を並べればツラツラと書き連ねることが可能な今の状況。

 

如何に俺が運がなかったとか、あと少しだったかとか、タイの国が悪いとかどうとか、言い始めれば永遠に言い続けられる。朝までファーストファーストフードで~♫のノリで、自分語りできちゃうぐらいの話のネタは仕込んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

だけどだけどだけど、言い訳も説明も釈明もなしに一言。俺はタイに負けたのです!!実力不足で努力不足の何ものでもない。

 

 

 

もう一度。俺は負けたの!

 

 

これを認めるのは実に悔しい。
友人に帰ってきたことを報告する時、やっぱり実力不足でした!なんて言いにくいから、やれ環境やらお国柄やらそんなもののせいにしたくなる気持ちも無きにしも非ず。

 

 

だけど、それをやってちゃ何時迄経っても売れないバンドマン(38歳独身)的マインドというか、世界が俺のために回ってないから俺はダメなんだ的な思考回路から抜け出せないんです。

 

 

 

だから、ブログを使っておおっぴらに書き残しときたい。

 

俺はダメだった!!!と。実力不足なんや!と。

 

 

 

タイの下部リーグでのカスサッカーにすら必要とされない、ちっぽけな存在なんだ俺は…と。
ラーメンのメンマってどう考えてもいらないけど、それでもメンマはちゃんと常に準レギュラーぐらいのポジションは保ってる。だから居場所のない俺なんてメンマ以下なんだと。

 

 

 

 

無論、無論、無論!!
このままで終わるわけもなく、こっからまた再起をかけて頑張るつもりです。

 

 

 

 

人生で最も時間と情熱を注ぎ込んできたサッカーで、たかだかプロサッカー選手という肩書きひとつ手に入れられないようなら、俺の人生はこの先成功とか喜びとかそんなものとは無縁の人生となると確信しています。

 

 

そんなことないよ!とか言ってくれる優しい人もいるけど、自分の中でこれは揺るぎ無い考え方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

小学校1年生から毎日毎日ポケモンをやり続けて、21歳の今日までずっとポケモンをプレイしてきた。
 
だけど今だに四天王ひとり倒せない。
そんな人が身近にいたらあなたはどう思うでしょうか?

 

 

 

 

え、カスじゃね???
 
この一言で終わりだと思います。
自分の中では、そんなポケモンニートもサッカーニートの俺も大して変わらないなーと思ってます。いくら好きで一生懸命やってようが、ちゃんと結果出さなきゃ毎日やってきた意味なんて何もない。

 

 

だから頑張る。そろそろチャンピオンロードを抜ける。

 

ショップでかいふくのくすりとげんきのかけらを死ぬほど買い漁ったっていいじゃないか。

 

「あいつ、かいふくのくすりとかげんきのかけらとかすごいきずくすりとか、道具にばっか頼ってやがるwwシャブ中かよww」

 

そんな陰口を叩かれたって気にしないです。

 

四天王の前でレポート書いて、負けたら電源ぶちっ!みたいな卑怯な手だって使ってやる。それでも俺は結果を残したい。

 

 

 

 

きっと、この先たくさんの試練を乗り越え、最後の四天王を倒す時がやってくる。

 

「やった!!ワタルを倒したぞ!これでクリアだ!!!!」と思ったら、

 

 

 

 

「ドラゴン軍団が負けるなんて信じられないリュウヤ!
これからはきみがポケモンリーグチャンピオンだ!…………といいたいところだが実はもう一人戦わなくてはならない!
 
そのトレーナーの名前は…ライバルだ!彼は…きみよりも早く!俺たち四天王に勝った!いまや彼こそポケモンリーグ真のチャンピオンなのだ!ガチャッ(ドアが開く音)」
 
 
 
 
ライバル「よおーッ!リュウヤ!
 
リュウヤまた来たのかよ!……はッはッうれしいぜ!ライバルのおまえが弱いと張り合いがないからな!
 
 
俺は図鑑集めながら完璧なポケモンを探した!いろんなタイプのポケモンに勝ちまくるようなコンビネーションを探した!……
 
 
そして今!俺はポケモンリーグの頂点にいる!

 

 

リュウヤ!この意味がわかるか?……………………分かった!教えてやる!この俺様が!世界で一番!強いってことなんだよ!でれれれでれれれでれれれでれれででーんでんででーんでーん」
 
 
 
 
、、、、、、、、、、、、、
 
 
 
 
 
 
え、まだクリアじゃねーの!?!?俺のギャラドスもうはかいこうせん出せないんだけど!?!?!?

 

とか言って、まだクリアじゃないよーーばーーーか!!!みたいな、制作者に揚げ足取られるような思いをすることもあるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

だけど、それでも幾多の困難を乗り越え、頑張りたいんです。私は。
たとえシャブ中だのリセッターだのと、世間から冷たい目で蔑まれても、それでもクリアして殿堂入りしたい。

 

 

 

だから、負けた!ということをしっかり認めて、次に活かしたいと思います。しっかり認めて、しっかり頑張る。

 

 

 

そういう所信表明をしに来たブログでした。

 

にしてももう桜が咲いてるよ。いちねんってはやい。。。。ね。

 

 

 

 

ひさびさにかいたな、ぶろぐ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加