ゆとり世代のプロサッカー選手。丸山龍也のオフィシャルブログ。現在は欧州リトアニアでプレー中。

2014年11月7日

蒸気責めの刑に処された・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
jesp


どうもこんにちは。

相も変わらず指が取れちゃってる(くっついてますが笑)私ですので、毎日のように南アジアの伝統医療であるアーユルヴェーダを受けるべく、治療院に通っています。行きたくないんだけど笑

なんか、こっちの医療がすさまじいってのはこの記事とかこの記事とかで触れてるので多くには触れませんが、最近は「お前の治りが遅いから(極めて順調に回復中)と言われながら以前とは違う治療院に連れて行かれ、またタイプの違う治療を受けているので、そのレポートってか愚痴。

 

 

 

 

 

 

最初は俺ひとりの怪我人に対して、リッチな待遇でハイエースに7人とか8人乗っての大移動を行ってましたが、俺の回復が遅いからかこの前ホームゲームで敗れたからか諦められたか知らないけど、徐々に待遇が低下中。

 

 

 

ハイエース→ワンボックス→セダンで運転手付き→セダンでビッグボス運転→借りてきたトラックでビッグボスと2人

 

 

 

 

と、どんどん車や運転手のグレードが下がっていき、遂には「ビッグボスと原チャリ(Dio)ニケツ」という、すんごくかっこ悪い所まで落ちています。まあ連れて行ってくれるだけいいんだけど。(行きたくないけど)

 

 

 

 

 

ほんで最近連れてかれるのは、バイクで15分ぐらいのところにある「なんたらかんたらアーユルヴェーダセンター」という場所へ。

 

 

 

結局アーユルヴェーダなんですが、ドクターに会うやいないや、「はじめまし・・・うごっ!」って感じで全力で俺の指を押してきます。

 

良くはなって来てるといえ、一度は綺麗に外れて全身麻酔までして整復した指。まだまだ押したり引っ張ったりするとめちゃめちゃ痛いんです。てか、そんな強く押したら手の指だって痛いわ。

 

その反応を見て

「まだ治ってないようだな」「やはりか!ちっ前の医者はクソだったな!」みたいな会話(推測)をし始めるドクターとビッグボス。いやいや、こんなもんでしょ回復のペース!

 

 

 

 

 

 

そして例によって変なオイルを指に塗りこんできます。ここまではじめましての挨拶から約1分。

S__3874820

 

別にこのオイルが凄かろうがしょぼかろうがなんでも良いし知ったこっちゃないんだけど、患者にろくに問診もせず指全力で押されて急にオイルを塗られるもんで、俺の心のATフィールドは全開。このオッサンは使徒じゃ使徒。

 

そんでひと通りオイルを擦り込まれると次は

S__3874848

S__3874833

このパナソニックの炊飯器に入ってる謎の道具(見た目は版画の時に使うバレンみたい)を使って

S__3874821

 

こんな感じでスリスリマッサージしていきます。ちなみにこれめっちゃ熱い。

でも熱いけどちょっと気持ちいいんですねえ、くやしいけど。さっきまで使徒扱いしてATフィールド全開にしていた俺だけど、なんだかこいつのこと許せちゃいそう。でも実は使徒なのかな?カヲル君的な感じかな?こいつ。

 

IMG_3670.JPG

 

続きまして例によって例のごとく、謎のペースト状の薬品?を

S__3874829

紙にヘラで薄く伸ばします。匂いはこの前の治療院とはまた別の感じ。薬っぽい匂い。

 


S__3874823S__3874824S__3874849

その紙を指に巻いていきます。これをバンデージで固定して終わりです。

ちなみに連日の謎のペースト状のもの(通称カレー)により、カレー漬けになっている私の指の爪が、黄色に変色していること、おわかりでしょうか(汚)どんなに擦っても落ちないんだもん、カレー。

 

 

 

これに一体なんの効果があるのかわからない。実際に意味があるかどうかは置いといて、どういう狙いでやってるかぐらいは知りたいわけですよ。痛みを取るのか、回復を促進してるのか、はたまた直接患部に作用してるのか。

 

 

 

それとなく聞いてみても「トゥモロー、オールフィニッシュ!!ユープレイ、ハンドレットパーセント!オーケー!ガハハ!!!」といつものごとくスーパー楽観視されてて話にならない。

明日で完璧になるって何日連続で言われるんだろう・・・それで明日「まだ痛いよ」って言ったら、Why!?!?!?とか、お前薬外しただろうとか、ちゃんと休んでたのかとかボロクソ言われるわけで。笑

 

 

 

 

 

文化の違いといえど、さすがに疲れてきてストレスも溜まりつつある最近(笑)

 

S__3874826

もう何ヶ月も捻挫してて、俺と一緒に治療に励んでるビッグボスさんもおんなじことしてました笑

(多分本当の使徒はドクターではなくビッグボスだってことに気付きつつある俺)

結局どんな症状で来院しても、このカレー塗られて終わりなんだろうな笑

 

 

てかこいつ怪我してから何日も経つのに、まだアキレス腱のところやたら腫れ上がってるから、多分アキレス腱断裂とかしてるんじゃないかな?

レントゲンしか撮ってないみたい(多分アキレス腱はX−RAYじゃあんまりわからないはず)だし、回復の遅さから言ってもブチッとイッてると俺は仮定してます。

だからこそ自分の受けてる治療を信じたくて、「今日行くところはスペシャリストだ!明日には完全復活だぞ!」みたいなことを俺に言ってくるんだと踏んでます。俺の指が綺麗さっぱり治るかどうかは、あいつの最後の希望なのだ

 

 

 

 

 

 

ほんでここ数日。

運転手は変わりましてこいつ

S__3874830

近所のサポーターのおっさん。良い奴。通称ヒゲ。

 

 

 

 

 

 

ハイエース→ワンボックス→セダンで運転手付き→セダンでビッグボス運転→借りてきたトラックでビッグボスと2人→ビッグボスと原チャリニケツ→ヒゲとスーパーカブニケツ(NEW!)

 

 

 

 

 

 

とうとうビッグボスすら来なくなった笑

 

 

まあいいんです。ビッグボスの運転はスーパー危なくて、命がいくつあっても足りなそう。俺が一生で押す分のクラクションの量を1回のドライブで鳴らし、平気で逆車線を逆走する彼に比べれば、スーパーカブでのろのろ走ってくれるヒゲの方が安心して後ろに乗れる。

 

 

俺も心を許し「ビッグボスは危ないけど、おっさんは安全だからいいね!」みたいなことを言ってやりました。安全運転で頼むよヒゲ。

 

 

すると触発されたのかなんなのか知らないけど「俺はスーパーカブに乗るシューマッハだ!」とか言いながら、砂利道を凄まじいバンク角度でカーブし始めるヒゲ。違う、そういうことじゃない。俺が求めてるのはヒゲのスロードライブなんですけどって、おおっい!

 

 

 

スーパーカブはなかなか壊れない日本が誇る最強のバイクだけど、もう散々怪我してきた俺には事故を耐えられるだけのタフさは残ってないよ・・・頼むから無事に着いてええええええ

 

 

 

 

 

 

そんなことを思いながらどうにか今日もつきました治療院。それでやられたのがこれ。

S__3874850

 

蒸気責めの刑。

圧力鍋とホースをドッキングさせた謎の治療器具を使って、同い年ぐらいのお姉ちゃんが俺の足にスチームアタックをかましてきます。いやーー俺そういうので興奮する性癖は持ち合わせてないんですけど。。。。

 

 

これ結構熱くて、普通に油断してると火傷しそう・・てかする。

だからヤバくなったら自分で足動かして火傷しないように回避するんだけど、避けても避けても「うふっ♡よけちゃダメよ?♡」みたいな顔して俺の足を責めまくるスリランカガール。ははっ次は俺に攻めさせろよ。

ヒゲはヒゲでフロントの女の子と仲良く喋っててこっち来ないし、たまにこっち来たら俺にシンハラ語で何か言葉を喋らせて、俺が言った言葉を聞いて女の子が笑ってるのを見てニンマリとご満悦そうな顔をして去って行く。はあ、これ一体なんなんだ。

 

 

 

 

 

 

そんなこんなでこれ30分ぐらいやるわけ!普通にただの拷問だってば!熱いもん!

 

密室で同い年の女の子と二人っきりで何してるかと思ったら蒸気でいちゃこいてるわけで、一体俺は何しにスリランカに来たんだと思わず頭を抱えてしまいそうです。いや、意味のないことなんてこの世にないし、必ずこれだって回り回って俺のためになっていくはずなんだ、きっと。だから次は俺に攻めさせてくれ!スチームアタックをあの女の子にぶつけさせてく(ry

 

 

 

 

 

 

ほんでこれ、昨日もやったのに今日も午前と午後の2セットやりました。ヒゲ、午後行った時はヒゲ剃ってた(笑)

 

 

 

 

 

 

 

とまあ、世界最先端の最新鋭技術を使った医療を十分に堪能しまして、十分なコンディション()で、私めは明日の試合に望みます。あんまり練習してないけど、ワンチャンスのところ落ち着けばきっと結果は出る!大丈夫!

色々と大変なスリランカ生活ですが、引き続き頑張っていきますのでどうか応援よろしく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加