ゆとり世代のプロサッカー選手。丸山龍也のオフィシャルブログ。現在は欧州リトアニアでプレー中。

2017年2月12日

Where passion come from?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
jesp

やらなきゃいけないことが無数にある。

 


人生にせねばらぬことなんて、なにもない。
でも、自分が何かしたいと望むことがあるのなら、しなきゃらないこと、出来たらもっと良いこと、そういうタスクは無限に出てくる。

 

 

 

 

それを並べる、優先順位が自然とつく、やる、やらない、明日やろう、もうした。

 

 

全部、もとを辿れば、自分の情熱と紐付いてる。
プロになりたいとか、サクセスしてやりたいとか、あーなりたい、こーなりたい、勝ちてえ、モテてえ。そういう情熱から全てのTO DO LISTは出来上がる。



 

 

じゃあ、その情熱はどこから来たんだろう?

 

 

 

 

 

 

 

 


情熱くんに尋ねる。

 

 

 

 

 

 

 

 

Where are you from?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺の情熱くんは2つの答えを用意した。

 

 

 

自分が海外で、どこから来たの?と尋ねられたとき。2つの答え方がある。
ひとつはJAPAN。ということ。俺は日本人だよ、日本から来たよ、韓国じゃないよ、中国でもないよ、ソニーだよ、トヨタだよ、ニンテンドーだよ。

 

もうひとつの答え方。相手が日本のことを知ってそうだったり、サッカーオタクっぽかったらこう答える。
I’m from YOKOHAMA…..

ワールドカップの決勝やったんだよ。俊輔だよ、横浜はスリーミリオンの人口だよ、良い街だよ、ニアトーキョーだよ。

 

 

 

 

football2-kafunta-tourism-responsibility-travel-holiday-wildlife-zambia

 

 

 

情熱くんにどこから来たか、を尋ねると、俺でいう『I’m from Japan』を『I’m from Dream』と答えた。全ての情熱は、夢から来ている。夢があるから情熱が生まれる。夢を見るから情熱が湧き出る。

 

 

 

 

 

またはこう答えた。『I’m from Believe』

 

情熱は、まあ夢から来るは来るんだけど、もっと細かく絞ってくと、やっぱり信じることから始まる。
自分を信じる、自分の可能性を信じる、自分の未来を信じる、自分ののびしろを、自分の才能を、自分の魂を信じる。

夢がある人はたくさんいる。っていうか、みんなあると思う。ない人なんていない。

 

 

”お金も、時間も、無限にあったら何すんの?”
夢がないって人に尋ねたら、だいたい「旅したい」「あれが観たい」「これがしたい」「こうなりたい」って出てくる。何だよ、夢あるじゃん。


だから”じゃあすれば?”って聞くと、みんないう「俺には才能がない」「もう遅い」「あきらめたから」「時間がないから」「お金ないし」そう答える。

 

色々理由もハンデも不運もあるけど、全員結局、自分を信じられてない。
今いる環境、今の状況、今自分が持ちうるものをどこか変えてまで、何かを捨てたり、何かを賭けてまで、夢を叶える自分を信じられない。

 

 

信じられないから、夢がかなわない。
信じないから、情熱が出てこない。

 

 

俺は下手すぎて、サッカーで飯を食うなんて無理だって言われ続けてたけど、夢はあった。し、夢に向かう自分をなんだかんだ信じ続けてた。だから、飯を食えるようにはなった。

 

もう一歩先、もう二個上、もう三段昇ったところの夢もある。でも、信じられてない自分もいる。だから情熱が減ったように感じてるのかもしれない。

 

 

 

 

多分、自分を信じるしかない、根拠がなくても、無理だと笑われても、40歳独身無職みたいな未来がチラついても、飲んだくれのアル中ワーキングプアになる将来に怯えそうになっても、自分を信じていくしかない。

多分、信じるための理由をいくら探しても仕方がない。信じるって決めて、もう今から信じる!って振り切れていくしかない。

 

 

そうしたらきっと、情熱も出てくる。情熱が燃えれば、信じる力も強くなる。信じる力が強くなれば、もっと情熱が湧き出る。そして夢に近づく、いつか夢がかなって、また次の夢が出てくる。

 

 

Passion come from believe。

情熱は信じることでやってくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


っていうか、タイトルはWhere does passion come from?かな、正しいの。いや、ないならないでいい気もする。
まあいいや、もっと夢でっかく自分信じてたら英語もすんなりちゃんとしてくるべ。気にしない。わら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加