ゆとり世代のプロサッカー選手。丸山龍也のオフィシャルブログ。現在は欧州リトアニアでプレー中。

2015年8月14日

大儀見選手、フランクフルト移籍。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
jesp


LINE@のアカウントをフォローして頂いてる方にはお伝えしたのですが、ちょっと移籍話がありました。

とてもいい待遇だったのですが、自分の未来を考えて、結局タウラスに残留することにしたのですが、自分の下した判断がなかなか思い切った感はあったので、自分でもテンテコマイしつつありました。

 

そんな中、なでしこの大儀見優季選手のフランクフルト移籍がニュースになってたのですが、ニュースになる数日前、大儀見選手がこんなことを呟いてました。

 

 

カテゴリは違いますし、格も違いますし、額も何もかもすべてが違うとは思うのですが、移籍ネタが有ったのは同じなので、なんだかしっくり来る言葉でした。

とにかく進み続ける、自分を信じて。

 

 

 

 

大儀見選手のTwitterをフォローしてもう5年近くになるような気がするけれど、大儀見選手が変わらないだけに、自分の意識とか考えとか心情が変わってるのが逆によくわかる。

 

極端なことを言うと、大儀見選手のツイートやインタビュー、テレビ番組などをを見て、ムカついたりクエスチョンマークがポーンって出たり批判的な立場になったりすることもある。
でもそういう時は大概、自分の心情とかメンタルが揺さぶられてる時で、ブレない人に対してこっちが不安定だから、そういう心の粗が炙りだされてるようなそういう感覚になる。

 

 

そして、逆にこっちがブレてないと、ツイートを拝見してるだけでも心の波長がピシっとあったような感覚になる時がある。それが今回みたいなケース。

 

 

 

 

 

 

いつもは優しい言葉で応援してくれてる皆さんが、今回の僕の移籍ネタに関しては非難轟々というか、とても刺激的に反応してくれまして、なかなか驚いたりしてます(笑)ただ、応援して頂いてるからこその反応だと思うので、有り難く受け止めよう。

 

 

 

何があってもブレずに生きよう。それが大事。だよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加