ゆとり世代のプロサッカー選手。丸山龍也のオフィシャルブログ。現在は欧州リトアニアでプレー中。

2015年3月25日

とりあえずメンバーには残った。あとは大使館と協会。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
jesp


今日の練習中。マネージャーから

「マル!最後にプレーしてた国とチームはどこだ!」と聞かれて、うおおおおお遂にこの日が来たか!?と興奮。
即答でスリランカ!ニューヤングス!

 

 

なんだかそわそわしながら練習を行いました。先日の試合で走りすぎて、もも前は肉離れ気味です苦笑 身体もなんだかガシガシ走る感じで重い。ちょっと休みたいな。


そして練習後・・・

「マル!チームからレター出してもらってるか!?」

 

 

き、きた・・・・

 

 

サッカーの世界にはその選手と契約が終わり、無所属だということを証明するリリースレターというものがあります。

 letterこんなやつ。まあ悪用とかされないだろうし、別に公開していいや。
プロからプロの移籍には必要な物のひとつです。(いらん時もある)

 

この辺の移籍手続きで揉めてダメになった選手や話を沢山知ってるし、ただでさえ移籍するなら話を進めるのは対スリランカ。話がポンポン進むとは思えません。

そんなくだらない手続きで話がダメになるのは嫌なので、パリに渡った段階でスリランカのチームからリリースレターを発行してもらってました。

 

その用意周到さが活きた!なぜならリーグの選手登録期限は明日までだからです。この辺で揉めてチャラになる可能性余裕であった。あぶねえ、

 

その後、俺の顔写真を撮って、ビザの話も少しした。

 

 

 

 

とりあえず、いっぱいテスト生来てたけど、枠には生き残った。

これは間違いない。

 

 

 

 

 

 

いや、でも俺は全く安堵していない。いや、本当に。ガッツポーズも出ない。
まず、スリランカサッカー協会とリトアニアサッカー協会の間で、ITC(国際移籍証明書)のやり取りがうまくいくかどうか。

ここは揉めるポイントナンバーワン。
ITCが届かないことで試合に長い間出られない、これは海外でサッカーをするあるあるみたいな話で、日本を出てサッカーをするなら間違いなく一度や二度は引っかかるポイント。

開幕戦は土曜日。そこまでに間に合わないとややこしい話になる。現状、ぶっちぎりのスタメン扱い間違いなし!という立場ではない俺、とりあえず11人のセレクトには入るけど、7vs7とかやると控え組っぽい扱いのチームに入れられることもしばしば。開幕から出ないと今後の試合出場にも関わってくる。

 

そしてビザ。

 

 

 

 

毎日ビザビザ言ってるけど、結局ここ。ビザが取れないとマジでややこしい。
その辺、明日からプレッシャーかけてこ。結局ビザ、全てはビザ。もう今は何よりビザがほしい、ビザビザビザビザビザビザビザビザビザビザビザビザ。

 

 

 

 

本田圭佑さんの移籍話の時も思ったけど、結局ユニフォーム着てピッチに経つまでは何があるかわからないからわけで。直前で破談!みたいなのマジで良くある。集中、慎重、丁寧に。

ただ、一歩前進。それは間違いない。

とりあえず、あとは大使館とサッカー協会にすべてを委ねる段階に来た・・・・。

 

これで土曜日、開幕戦のピッチに立てたらうるうるしそう。
いや、うまくいくことを期待するのは辞めよう笑
まだ余裕でひっくり返る。

 

ぐっ!と。

 

IMG_6466

DJあおいさんの本を読む、同居人のモメント(セネガル人18歳)
こいつ、俺の爪切り勝手に使うし、切った爪その辺に撒き散らすし、砂糖とかジュースとか床にこぼしまくるし、とても雑だけど苦笑 まあいいや。

彼、イタリアとセネガルに彼女がいるらしく。
毎日どっちともビデオ通話してて大変そうです。ティアーモティアーモ言ってる。笑
羨ましい限りです(笑)

 

土曜日、試合出てたらまじ幸せだな・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加